小児歯科

当院の小児歯科治療の取り組み

当院の小児歯科治療の取り組み

シーラントで溝を埋めます

シーラントで溝を埋めます子供の歯は表面に溝が多いためどうしても汚れが溜まりやすく、むし歯になるリスクが高いです。その溝をシーラント(歯科用のプラスチック樹脂)で埋めてあげることで、歯を削ることもなく効果的にむし歯を予防することが出来ます。

フッ素塗布

フッ素塗布フッ素(フッ化水素酸)はむし歯から歯を守る作用があります。フッ素は歯磨き粉にも配合されていますが、歯科医院ではより高濃度なフッ素を直接歯に塗るためむし歯に対する抵抗力が高まります。

正しい歯磨きの仕方

正しい歯磨きの仕方小さく複雑な歯並びの子供の歯はとても磨きにくく、しっかりブラッシングしたつもりでも汚れが残ってしまいがちです。汚れを放置するとむし歯の原因になるため、TBIと呼ばれる歯磨き指導を行い、正しい歯磨き方法を身に付けることがお子様のむし歯予防の基本です。

キッズルーム完備

キッズルーム完備当院ではキッズプレイルームを設置しております。広いスペースに飽きずに遊べる様々なおもちゃや設備などをご用意していますので、お子様も退屈せずに楽しく待ち時間をお過ごしいただけます。

小児歯科での注意点

むし歯や歯茎の病気などは基本的には大人と同じですが、以下のような点で違いがあります。

  1. 永久歯とは違い、乳歯はいずれ生え変わるということ
    大人とは違い、歯科治療への理解度はお子様の年齢などによって異なります。そのため、治療の際には様々な工夫が必要となりますが、当院では今までの治療経験からそのノウハウを学んでおりますのでご安心ください。
  2. 小児歯科では保護者の方のサポートも大切です。ご理解、ご協力いただき治療を進めていきます。

お子様の予防歯科の大切さ

子供のうちはむし歯のチェックと治療が中心になりますが、しっかりと予防すればむし歯になることを防げます。
痛い治療・処置はありませんので安心して通っていただければと思います。以下ではお子様の予防歯科についてご説明していきます。

歯の検診

歯科医院、歯科衛生士がお子様のお口の中の状態を確かめます。ここではむし歯の有無だけではなく、歯並びに問題はないか?永久歯の生え方はどうか?などもしっかりとチェックします。

レントゲン撮影

見ただけではわからない隠れたむし歯の可能性があるなど、必要があればレントゲンを撮影し詳しく見ていきますが、必要無い場合は行いません。

染め出し

染め出ししっかり歯を磨いたつもりでも、実は磨き残しがかなりあるということも多いです。染め出すことによって、磨き残しをはっきり確認出来るようにします。

歯磨き指導

染め出し結果を見ながら、実際に歯ブラシを持って歯磨き指導をしていきます。また、デンタルフロスの使い方などもお教えしますのでご自宅でも効果的なケアが可能です。

クリーニング

プロ技術で日々のブラッシングでは落としきれない歯垢や汚れをキレイにします。

アドバイス

検診やレントゲン、染め出し結果からわかったことを踏まえ今後の総合的なアドバイスを行います。

一番上に戻る
TEL:0466-87-6665 24時間WEB予約